スピリチュアル・ヒーリングの様子

ハリー・エドワーズ 英国スピリチュアル・ヒーリングの祖

ハリー・エドワーズの横顔

ハリー・エドワーズ 1893年にロンドンに生まれ。
学校を卒業した後、印刷工として約7年間働き、政治にも関心が高く、自由党の地方支部に参加し、政治活動も行っていました。

1914年に第一次世界大戦が起こり、インドやイラクへと派兵。多くの戦友が戦で傷つく中、ハリーが手を当てると傷が良くなるという噂が立ちました。しかし、ハリー自身は自分にヒーリングの力があるということに懐疑的でした。

1921年に英国に戻り、結婚。文具店と印刷所を開き、四人の子供に恵まれる。イギリス議会や地方議会に候補として立候補するものの、議員になる夢はかないませんでした。

1936年スピリチュアリスト教会のミーティングに参加した際、ミディアムから、「あなたにはヒーリングの力がある」と言われ、自分にヒーラーの能力があることを改めて知ることになる。ヒーラーとしてスタートする。

彼のヒーラーとしての評判が高まり、印刷業は弟に譲り、自宅をヒーリングサンクチュアリとして開業。患者の数が増えたことにより、1946年にバローズ・リーに「ハリー・エドワーズ・ヒーリング・サンクチュアリ」を設立。

1948年 マンチェスターで6,000人の観衆の前でヒーリングのデモンストレーションを行い、大反響となる。1951年には、満員のロイヤル・フェスティバル・ホールにてスピリチュアル・ヒーリングのデモンストレーションを行うなど、イギリス国内で、ハリーの名声は高まっていきました。

ハリーがヒーリングを行う際には、ジョゼフ・リスター、ルイ・パスツールなど、他界した科学者が彼とともに活躍していると彼自身が語っています。

ハリー・エドワーズ著「霊的治療の解明」(1943年)より
治療力は物理的な力ではありません。それは霊界からやってくるものです。このことは唯物論的人生観に浸りきった人々にとって、挑戦的な事実です。つまりこのことこそ、現代の科学的な時代にあって、人々にスピリットが実在することを教えるものなのです。
 私は心霊治療を、人間でないものによってもたらされる治療をさすことばであると定義いたします。

スピリチュアル・ヒーリングとは

スピリチュアル・ヒーリングとは

スピリチュアル・ヒーリングと他のヒーリングとの違いはなんでしょうか?

トップページへ移動する

ダス・カロス

キリアコス・マルキデスを除き、インタビューや取材を頑なに断り続けたキプロスの賢者

ダスカロスへ移動する